Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



San Sebastianでの一日。

バルセロナでジョンにお世話になって、

その後に向かった先はジョンのオススメ、バスク地方

 

滞在先として選んだのはビルバオ

でも、向かった先はサンセバスチャン。

f:id:T-Kanno:20141005170256j:plain

 

ちょうど国際映画祭が開催されてて、街は大にぎわい。

とはいえ、自分の知っている映画がある訳でもないので

適当にその辺りは流して、目的のピンチョスのお店へ。

 

行った先はジョンが英語を教えていたというアマヨールのお店。

有名店なのか、ずっとお客さんでにぎわっていた。

 

食べたピンチョスは絶品。

蟹味噌?を使ったこのピンチョスは最高。

 

f:id:T-Kanno:20141005170200j:plain

値段はやっぱりちょっとお高めだけど、

それでも納得できるくらいの価格設定。

 

そして街中を歩いていて、やっぱりこの街が奇麗だなと思った。

山というか丘というか、程よい緑もあって、

もちろん海もすぐそばにあって。

 

ジョンがスペインの中でも一番好きだという理由に納得。

物価をのぞけばとてもいい街だと思う。

 

 

大人しくビルバオに戻り、

夕飯で再度ピンチョス三昧。

 

サンセバスチャンに比較して、価格設定が低いというのが良いところ。

味に関してはサンセバスチャンのお店の方が良かったけど、

それでも日本で食べるようなお店以上の味は提供してくれる。

 

飲み物2杯、ピンチョス4つで平均12ユーロ、1650円。

日本の居酒屋みたいなもんでしょうか。

 

2件回ってお腹いっぱいになってしまったのでホステルへ。

明日はサラマンカへ移動。

 

旅の後半は本当に忙しい。

2泊で移動していくのは体に悪い。