Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



世界一好き、ドバイ。

ドバイというと、まず思い浮かぶのはタワー。
Burj Khalifa、高さ828mで世界一のタワー。


学生の時に台湾に行った時は、台北101が世界一だったけど、
このブルジュカリファが今では一番高い。
周辺のビルとは確実に違う。
というか、周辺にもあまりビルは無い。
近くの駅からこんな感じ。


そんなブルジュカリファ、値段がそこそこするもの。
当日だと約1万円とすごく高いので、事前に予約すると安い。
予約すると2500円くらいになる。
何なんだろう、この差は。
金持ちは予約なんかしないで行きたいときに行くってこと?


別に高い所に登ることにあまり興味が無いので、
これまでもタワー系は特に登ることもなかったんだけど、
ドバイでやりたいことがあまりなかったこと、
世界一の高さなら刺激になるだろう、
なんてことを思ったので登ってみることに。


このタワーが出来るまで、みたいな写真とか映像をみて、
エレベーターで一気に124階へ。
展望台からの景色はすごくキレイ。

他のビル、街並がオモチャの様。


でも、やっぱりなんか物足りない。
想像できてしまうからかな。
夜の方がキレイなんだと思う、きっと。
あと、夕暮れの時間帯とか。
値段は一緒なので、そっちをお勧め。


結局は登ってるタワーが一番高いから、
やっぱりそのタワーを周りから眺めてた方が楽しい。
真下から眺めても良くわからなかったから、
やっぱりちょっと離れた景色が一番。


ちなみにドバイの夜景は結構キレイ。
高い所からは眺めてないけど、Dubai Marina周辺からの景色。

高層ビルがキレイ。


ちなみにドバイにある世界一は
世界最大のショッピングモール、ドバイモール、
世界一高いホテル、ブルジュアルアラブ、
世界最大の噴水、ドバイファウンテン、
世界最大の屋内スキー場、スキードバイ、
世界最大の人工島、パームアイランド、
世界最大の水槽がある、ドバイアクアリウム、
などなど、
とりあえず世界一、世界最大がたっくさん。
全部見るだけでも立派なツアーになる。


そんな世界一が大好きなドバイ、
自分にはどうも合わなかった。
snobbyな方々が沢山いるので、ちょっと嫌。
もちろん普通の人も沢山いるけど。


ちなみに、日本人に対しては優しい。
「日本人なの?」って何度いわれたか分かんないけど、
「日本人だよ」って言ってから対応が変わることも。
妙にフレンドリーになったり、興味を持ってくれたり。


日本人の評判はどこの国でもすごくいい。
日本という国の評価もすごく高い。
日本人はもっともっと世界に出て、世界を知るべきだと思う。
観光だけじゃなくて、生活や仕事の面で。
そうでないと本当の日本の素晴らしさが分からないから。
自分もまだまだ経験が足りないけど、気づけたことが大きな収穫。


他国を知らなければ、本当の自国を知ることは無い。


世の中には学ぶべき教えが沢山あるんだな。
ちょっとずつでも、しっかり学んでいきたい。


さて、次はいよいよアジア。
最後の国、韓国。