レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



カラファテからウシュアイアへ。

寿司屋のお手伝いを終えて、
フジ旅館に宿泊してた皆と軽く飲んで、
午前3時にカラファテのバスターミナルへ。


ちょっと長めのバス移動。


3時にバスが出発して、
朝の7時にリオガジェゴスに到着。
予定より30分早い。


バスが出発する9時までのんびり。
でも9時になってもバスは来ない。
いつものこと。


10時になってバスが来て、
満員になって出発。


11時にチリに入国するための出国手続き。
というのもこの路線ではチリの道路を通っていく必要があるので、
無駄にチリのスタンプを押すことになる。


しかもアルゼンチンの出国手続きの所要時間、
5時間。


意味が分からない。
個人で来てる人たちは30分くらいで済んでるのに、
なぜかバスの自分たちはずーっと待ってる。
スペイン語がわからないから何を言ってるのかも不明。
iPodに入れてた映画を見てた。


で、無事に出国手続きが終わって、
次はチリへの入国手続き。
こっちは1時間かかった。


面倒くさいなー、バスでの国境越え。
でも安く済ませるには必要。
ということで我慢。


しかも、
人数確認をしないでバスを出発させるから、
ちょっと経ってから人がいないことに気づくバスの係員。
かける言葉もない。


途中でフェリーに乗って海を渡って、
さらに陸路を進むこと3時間。


ようやくチリの出国手続き、
アルゼンチンの入国手続きを済ませて、
結局5時間遅れでウシュアイアに到着。


フジ旅館で一緒だったコリアンの友達と
アイリッシュパブに飲みに行く予定が行けなくなり、
日本人カップルと連絡を取るはずが取れなくなり、
全部翌日に決める事になった。


んー、困ったものだ。
でも仕方が無い、アルゼンチンだから。


明日はしっかりとウシュアイアで情報収集。


日本とは時差が12時間なので、
日本の皆様は一足先に。


良いお年をー。