Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



ロッキー観光2日目:カルガリー〜バンフ。

車中泊を終えて、まずはスターバックス
暖かい紅茶を飲みながら、インターネット。
天気はいまいちの曇り。


もう車中泊はきついという事で、車中泊を予定してた3日目をホテル泊に。
ちなみに4日目の予想最低気温、マイナス6℃。
賢明な判断。


そしてその後はカルガリーの1番の目的、カルガリー動物園。
270種、1000頭以上の動物がいるとのことで、期待。
サンディエゴの動物園がすごく広くて面白かったので、期待。


カナダの動物といえばムース。
ムース(Moose)という動物自体、カナダに来るまでは知らなかったけれど、
がたいの良いトナカイ、みたいな。違うかな。
これはかなりでかかった。ビックリ。


他にも色々いたけれど、ムースが一番よかった。
ゴリラとかゾウとかトラとかライオンとか、
普通な感じの動物園だったかな。
のんびり、ゆったり、まったり。


ゾウの説明をしてたお兄さんの髪型が素敵だった。


動物園を楽しんで、次はバンフ方面へ。
その頃には天気も悪くなって、雨。
せっかくのロッキー観光が・・・。


ロッキーの入り口、バンフまでは150kmくらい。
宿泊するのはその道中にあるキャンモア。
だけど、ちょっと時間があったのでバンフまで。
目的はLake Minnewanka。

かなり大きかった。天気がよければもっとキレイだったはず。


雨脚が大分強まってきたので、キャンモアへ。
リカーストアでお酒を買って、
お菓子も買って、
ホステルへチェックイン。


普通、ホステルではアルコールは共有スペースのみ。
部屋で飲み食いしたらダメ、っていうのがある。
でもこのホステル、アルコールは部屋のみで、とのこと。


なんだそれ。部屋がお酒臭くなる・・・。


まぁとりあえず部屋でビール飲んで、
沢山買ったヨーグルトを食べて、
次の日の予定をちょっと立てて、
晴れて欲しいな、と願いながら就寝。


2日目も無事に終了。