レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



久しぶりの日記はビールとともに。

前回、最後にアップしたのがポルトガルの旅行中。

それからあちこち旅を続行して、

日本に帰ってきてからすでに8ヶ月半。

 

何が変わったのかって、

歳が一つ増えている

だからか体力が衰えてきている

そのせいで山に登る気力が減ってきている

かといって生活を変える気力はない

運動不足になってしまったけど、

体型はそれほど変わっていない。

 

一番の悩みは

近所がものすごく栄えてきてしまったこと。

とは言え

引っ越すにも他に住みたいところが無いから、

当面はこのまま東京の東側で大人しく生活する予定。

 

そんな最近の楽しみは、

お酒(昔からだけど、ものを選ぶようになりました)

自転車(友人に渡してあったのを借りてるところ)

の二つ。

 

読書と音楽を聞くことは生活の一部だし、

写真を撮ることは億劫になってきてしまった。

 

今日は舞浜にあるビールを目的に一人でふらふら。

ディズニーに行く人たちを眺めつつ、お酒に一直線。

一人でレストランに入ることに何も思わなくなってはや10年、

好奇の目にもすっかり慣れました。

 

行ったおレストランの名前はRoti's House

ビールを造ってるのはHarvestmoon

まぁ同じところなんでしょうけど。

 

そんな今日飲んだビールは

ペールエールとウィートビール。

シュバルツがいいらしいけど、そういう気分ではないのでパス。

 

ペールエールはイギリス産のエールモルトとホップを使っているらしい。

個人的にはかなり好みな感じの香りと深みでした。

原料がどれだけ影響してるのかはよくわからないけど。

 

ウィートは正式には「ベルジャンスタイルウィート」となってて

要するにベルギー醸造されてた小麦のビール。

かなりすっきりめ。いくらでも飲んでられそうな感じ。

 

お土産に季節のビールを2本、

インペリアルピルスナー

サマーバケーションエールという名の、

お父さんお疲れサマーエール。

 

なんと素晴らしい名前。お父さんではないけど。

こういう遊び心もいいですね。

 

ここのビール、好きになりました。

また行きます。

 

って、

久しぶりの投稿がビールの話になってしまった。

時間のある時にちょこちょこ書くようにしよう。

お酒ネタが増えるだろうなー。

 

それにしても

ディズニーの敷地にビールを飲みに行く日が来るとは。

f:id:T-Kanno:20150629202728j:plain

いい天気でした。