Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



バルセロナ、街歩き二日目。

既に一度来てしまっているので、

なかなか街中をしっかり散策しようと思えない今回。

それでも前回見ていなかったところを見ようと思っていったところ、

サンパウ病院。

f:id:T-Kanno:20141005170434j:plain

 

カタルーニャ音楽堂。

f:id:T-Kanno:20141005170509j:plain

 

これだけ?

と思うようなところだけど、

街歩きの時間もほんの数時間、

何をしにきたのかって、ご飯食べにきただけなので仕方がない。

 

その後はエスパーニャ広場にある元闘牛場に登って、

そこから美術館の方を写真に収める。

 

なかなかキレイなのは変わらず。

 

今は音楽祭のような物をやっているらしく、

いくつかの場所でステージがつくられていた。

でも演奏していたのはスペインのポップミュージック。

残念ながら高校生の演奏みたいに質は低い。

 

その後はマジックファウンテンを見るために

噴水のあるところまで行ってみた。

 

事前にインターネットで調べていた限り、

21時から30分おきにやるとのこと。

21時前に着いたので、噴水の近くで警備員に聞いたら、

もういまから始まる、とのコメント。

 

でも21時を過ぎても始まらない。

 

それもそのはず、音楽祭の音楽がうるさくて、

マジックファウンテンを楽しめる感じじゃない。

 

もしかしたら21時半にはやるのかも、

と思ってもうちょっと待ってみたけど、

それでも始まらない。

 

インターネットの情報もアップデートされてないし、

近くの警備員の情報も適当で当てにならないし、

さすがはスペイン、すべてが適当にまわせる国。

それくらい楽天的なほうが世の中平和になるんだろうな。

 

10時過ぎのバスに乗って家に帰って、

とりあえず1日が無事に終了。

 

スペインらしさを肌で感じた一日。