Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



SOHOを巡って、Blue Noteで楽しいひととき。

オシャレスポットなSOHO。

前回に来た時もそこそこまわってみたけど、

一応今回も行ってみることに。

 

前回に比べて思うことは、

人が多い。

 

季節的なものなのか、

年々来る人が増えているのか、

お店そのものが増えているのか

何が原因なのかわからないけど、

とりあえず人が多い。

 

ということで軽めに流して、

入りたいお店だけ入ってちょっと外れてみる。

 

Nolitaにあるアイス屋さん。

友達がお勧めしてくれたお店で、

どうやら最近人気上昇中らしい。

 

ということでアイスを食べて満足して、

向かった先はブルーノート

 

時間が早いしおなかがすいたので、

来てみたもののちょっと躊躇。

8時スタートだけどまだ6時半。

 

ということで近くにあるベトナム料理屋さんへ。

このお店も友達のお勧め。

 

ほとんど待たずに中に入れて、

美味しいフォーを食べることができて、

とりあえずお腹いっぱいになって

ブルーノートへ向かう。

 

7時半前。

ちょうどいい。

 

今日はTim Harrelがメインで、ベースでEsperanza Spaldingが入ってる。

モントリオールロッテルダムで見て以来。

素敵な声が聴けるのかな、と期待。

 

8時ちょっとすぎになって

ステージが始まって、

感動。

 

しびれます。

 

Barに入って20ドル。

十分です。

 

日本も同じような料金になればもっと行くのになー。

 

とにもかくにも大満足して、

 

タイムズスクエアを観光して

大人しく家路につく。

 

良い一日でした。