Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



SewardにあるExit Glacier。

ホーマーでの優雅な時間の後、

ちょっと長めのドライブを経て、

キナイ半島の反対側にあるスワードへ。

 

この町に来た理由は二つ。

1、氷河カヤックの予約。

2、イグジットグレイシアの散策。

 

まずはビジターセンターで、

カヤックの予約ができるところを教えてもらって、

一つ目のところへ。

 

普通のカヤックはできるけど

氷河カヤックはウォータータクシーが空いてないので無理とのこと。

 

ということで、次のところへ。

 

なかなか雰囲気のいいおばちゃんというかお姉さんが説明してくれて、

どうやら氷河カヤックも可能とのこと。

ただし、ウォータータクシーは埋まってるのでヘリコプター。

 

・・・!?

 

なるほど、その手があるのか。

 

でも、値段を聞いてびっくり。

ひとり600ドル。

ふたりで1200ドル。

チップもあるから1300ドル。

 

ひえーーー。

 

でもせっかくここまできたしなー。

普通のカヤックなんて日本でもやってるしなー。

 

氷河だし。

しかもヘリコプターだし。

 

というかヘリコプターに乗ってみたい!

 

ということでやってみることに。

翌朝からのものを申し込んで、

イグジット氷河の入り口にあるキャンプ場へ。

 

このキャンプ場はしっかりしてるのに無料のところ。

とりあえずテントだけはって、

そのままイグジット氷河へトレッキング。

 

思っていた以上に近くに見えて、

トレイル自体はほんの30分くらいで終了。

 

まぁこれまでに見ている氷河の方が奇麗というのもあって、

たいした感動もなく退散してキャンプ場へ。

 

ただ、この氷河の上を歩くツアーは面白そう。

今回は時間もなかったしカヤックに専念したかったのであきらめたけど、

機会があればやってみても良いのかも。

 

パタゴニアのペリトモレノもやってみたかったけどな。

あの頃が懐かしい。

 

何はともあれ、明日はヘリコプター。

楽しみだ。