レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



Horsetail Fall TrailからAnchorageへ。

夜に雨が降ったせいで

テントがちょっとぬれてしまって、

でも朝方の暴風のせいで、

テントが飛んでいくんじゃないかってくらい

しっかりとテントの雨を乾燥してもらって

朝の7時に起床。

 

夜中に奇声を発するおっさんかなにかがいたせいで

あまりぐっすりは眠れなかったけど、

久しぶりのテントにしては寝られた方。

 

ということで、

またアンカーインのお店に行って朝食を調達。

おばちゃんにお勧めのトレイル、ホーステイルトレイルを教えてもらって、

さっそくそこに行ってみることに。

 

思いのほかにいい天気で、

トレイルもすごくいい感じで、

気分よく歩いていってみたものの、

途中から茂りすぎた草木のせいで

トレイルが見えなくて歩きにくい道を

1時間弱。

 

いい景色が待ってました。

f:id:T-Kanno:20140902050724j:plain

 

結局、滝の方には近づけなかったけど、

町のきれいな景色が見られたので満足。

 

そしてそこで知り合ったアンカレッジに住んでるケイティに

車でアンカレッジまで送っていってもらうことに。

 

もう一泊ウィッティアに泊まるか迷ったんだけど、

これも何かの縁、連れて行ってもらおうと決断。

 

テントサイトに戻って片付けて、

アンカーインのスーパーにいっておばちゃんにお礼を言って、

ケイティにお願いして乗車。

 

トンネルを無事に抜けてウィッティアを脱出。

 

2時間弱かけてアンカレッジまで。

 

スーパーのおばちゃんもケイティも、

そして他に色々話をしたウィッティアの人たちも

みんないい人だった。

 

1日、2日でウィッティアのことが好きになるくらいに良い思い出。

 

またくることがあれば、もうちょっと長居してゆっくり過ごしたいな。