レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



Glacier Bay National Park。

山から流れてくる氷河と海に溢れる氷山。

そんな景色が見られるグレーシャーベイ国立公園

 

発見の歴史はともかくとして、

この界隈に来るクルーズの多さにはびっくり。

環境保全のために一度制限した船数を、1996年には議会が増やすことを決定。

今では1シーズンのうちに200もの船が来るらしい。

どうやら大きな船は1日に2台って決めているらしいけど。

 

そんな中の1つの船に自分も乗っているので文句も何も言えないけど、

あまりいい気分にはなれない。

 

朝には国立公園のレンジャーが船に乗ってきて、

色々説明してくれるとのこと。

基本的にそういったものはスキップするタイプなので、

今回もいつも通りにスキップして景色のみ。

 

が、あいにくの天気できれいにみれない。

その上、急患が発生して滞在予定の2時間をなくしてすぐに戻ることに。

クルーズの予定変更なんてあるんだ。

知らなかった。

 

ということで、ろくに景色も動物もみぬまま、

グレーシャーベイを去ることになった。

 

まぁそれでも十分に氷河の大きさを実感できた。

f:id:T-Kanno:20140902050346j:plain

間違いなくこれまでにみたもので一番近くで見れた。

でかくて高さが半端ない。

 

明日はまた別の氷河。

天気がよくなればいいな。