Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



バルセロナでのんびりふらふら。

沢山の歴史があるバルセロナ
そんな歴史のことは何も知らないけれど、
歩いているだけでそれを感じることが出来るのが楽しい。


やっぱり宗教というものの存在は大きいようで、
ここのカテドラルもかなり大きかった。
外は工事中でいまいちだったけど、
中はすごい広くてきれいだった。

パイプオルガンも相当でかい。

ブリュッセルのよりも大きかったな。


ちなみにこのカテドラルにもシエスタあり。
シエスタっていうのは昼休みのこと。


そしてスペイン広場にあるのはもと闘牛場のショッピングセンター。

色んなお店が入ってて、観光客が沢山。
そんでもって屋上に上がれるのが良い所。
すぐ横にあるミロの公園も上から眺められる。


このスペイン広場から延びている道の先には美術館。

ぱっと見、宮殿の様なこの建物、すごく良い感じ。
噴水も続いていて、リッチな雰囲気がすごくする。


美術館の入り口からの、街の一望は最高。

みんな座ってのんびり。


そして夜になると噴水のショーがある。
もちろんライトアップ付き。
週末だけなのかもしれないけど、もの凄い人。
だから向かった先は闘牛場の屋上。
遠いけどいい眺め。


キレイな眺めの所が沢山あるのがバルセロナの良い所。
闘牛場の屋上で会ったドイツ人は、
観光でもう9回も来てるとのこと。
近くだからすぐ来れるらしい。
羨ましい限りで。


ヨーロッパの他の国の人にも愛されるバルセロナ、良い街だ。