レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



雨が止まない一日は。

今日は雨。
朝からずーっと雨が降ってる。
しとしと降ったり、
ざーざー降ったり、
おまけに風もぶおんぶおん。


そんな日は大人しく小屋で過ごす。
やることと言ったら読書、勉強、パソコン。


読書はちょっと気分が乗らないので却下。
勉強は・・・寒いから後回し。
手がかじかんでペンが持てない。
ということでパソコン。


現像処理してない写真のデータ処理とか、
要らないRAWデータの整理とか、
普段Stickiesでメモしてる内容をまとめたり、
ドキュメントデータを整理したり。


かなり時間を使った。
6時間くらいかな。
写真のデータ整理が一番難儀した。
5000枚くらいのRAWデータを全部確認して、
2000枚まで絞った。
3000枚はゴミ箱へ。


仕事を辞めた時からのRAWデータだったから、
1年半分のデータってことになる。
没の写真を入れたら1万5千枚くらい撮ってるから、
8枚に1枚くらいしか良い写真が無いってこと。
んー、やっぱり下手だな。
無駄な連写をやめないと。


写真を見てたら色々と恋しくなった。
日本は本当に楽しかったなー。
カナダでは色んな人に出会ったなー。
1年半なんてあっという間だったなー。
なんて。


思い出はいつも美化されるもの。
だから今を一番楽しむ。


そんなことを考えながら、
帰国までの大まかな計画を立てた。


今から4月末まで南米。
4月末から6月上旬までアメリカ東海岸。
ニューオーリンズのジャズフェスティバル。
6月上旬から7月上旬までカナダ、モントリオール。
モントリオールのジャズフェスティバル。
7月上旬から7月下旬までヨーロッパ。
スイスのモントルージャズフェスティバルか
オランダのノースシージャズフェスティバル。


ここまではジャズ三昧。
どれも世界規模だからかなり楽しみ。


7月下旬から8月上旬は韓国。
バンクーバーで出来た友達に会いに。
8月上旬に日本。
お盆を日本で過ごしたい、という理由から。
釜山から小倉にフェリーで渡るので、
九州、広島、大阪、愛知に寄る予定。
で、横浜かな。もしくは実家へ。
東京へはその後に行く予定。


一番の問題は、6月にカナダに入国できるかどうか。
なぜならその頃にカナダのビザは切れてしまってるから。
しかも既に1回延長してるし。
ヨーロッパ行きの航空券を買っておけば平気だと思うけど、
絶対に大丈夫だって断言できる様な確証はない。
まぁなんとかなるさ。


そしてもう一つの大きな問題、旅の資金。
とてもお金が続くとは思えない旅程。
どうにも怖くて予算の試算をしたくない。
行けない、なんてことは知りたくない。
行けると思ってカナダまでは過ごしたい。
でもそういう訳にもいかないので、
ブラジルに入国したら計算することにした。
なんとかなるさ、とは言ってられないので、
今から極力節約生活。


経験>出会い>時間>お金
だと思っているので、何としても続けたい。


そして今日、新しいウーファーが来た。
バックパッカーがすごく似合う、同い年でアメリカ人のチャド。
ロベルトはなぜ嫌いだと言ってるアメリカ人を迎え入れるのか・・・
全くもって謎。
でもチャドもすごく良さそうな人。
Baltimoreから来た彼はクライミングが好きで、
山登りだけじゃなくて岩もするとのこと。
靴はあるけどハーネスを持ってきてないと言ったら、
「簡易的なやつは用意してあげられるよ。」
とのこと。素敵すぎる。
仲良くなって一緒に山登りと岩登りをしたい。


週末晴れたらHielo Azulに登りたいな。
2泊3日になるけれど、2270mの山。
氷河があるところ。
パタゴニア北部では一番行きたい山。
明日にでも相談してみよう。


そして雨はまだ降り続いてる。
でもこういう1日があるからこそ、
モチベーションが維持できるんだろうな。


パソコンも写真も計画もスッキリしたし、
気分新たに頑張っていこう。