Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



もう一度、イチゴのタルト。

今日は朝から雨。
でも、11時過ぎには上がって、晴天。
朝の水やりが省けてらくちん。


今日はイチゴが沢山穫れて、
ついでに虫も沢山見つけて、
つまみ食いし過ぎてちょっと気分が悪くなった。
昔から果物を沢山食べられない。
何でだか分からないけど、
食後のデザートで果物だけだと気分が悪くなる。
プリンとかヨーグルトとか、そういうのは平気なのに。


そんなことを思いながら、
やるべき事を全部やってしまって、
あっという間に夕方の4時。


ロベルトは今日もどっかに行ってて、
お腹がすいたー、と帰ってきた。
僕も空いてます、といいたいところ。
というのも、
「朝ご飯作ったら出かける」
と言ってたのに、作らずに出て行った。
お陰でお腹ぺこぺこ。
だからイチゴを食べ過ぎた。


で、そんな今日の晩ご飯にはピザをリクエスト。
「わかった、オーケー」
と言っておきながら、
気分が変わったとトマトソースだけ作られた。
昨日も同じソースだったけどなー
なんてコトは言わずに心の内側に。
で、ソースは良いけど、何と一緒に?


何れにしてもそれだけじゃどうにもつまらないので、
「イチゴいっぱいあるし、前のイチゴタルトが美味しかったから
 自分が作業をやるからタルトを作ろう!」
とお願いして、作らせてもらった。
彼が作業をしないで済むなら良いらしい。
さすがに慣れてきた。


砂糖とシナモンとひまわりの油を混ぜて、
小麦粉だかなんだか分からないけど、そんなのを混ぜて、
ミルクを適量入れて、生地は出来上がり。
ジャムは作ってあったから、それを乗せて、
パイみたいにちょっとデコレートして完了。
140度のオーブンに入れて、40分ほどじっくりと焼く。


ちなみにひまわりの油を使ってるのは、
バターが高いというのと、カロリーが高いということから。
砂糖を大量に使ってる時点で相当カロリー高いけど。


とりあえずイチゴが沢山ありすぎるので、
本当に毎日イチゴ三昧。
そのまま食べると気分が悪くなるというのが、
一番自分の困ったところ。
全部ジャムにしてしまおうかな。


結局、トマトソースはタルトの前に作ったパンと一緒に。
ロベルトはテレビを観るからと言って、
途中だった料理は完全に放置。
本当に変わった人だ。
でも見方を変えれば結構楽しい。
変なことさえ言われない限りは。


タルト美味しいなぁ。
でも太るだろうなぁ。
明日も楽しもう。