レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



お気に入りの場所。

今日はとってもいい天気。
昨日の雨が嘘の様。


のんびり起きた日曜日は、3つしかない窓の掃除から。
1年以上掃除をしていないらしい窓は
ビックリする様な汚れがこびりついてて
徹底的にキレイにしたくなる衝動に駆られて掃除開始。


1時間以上かけただけあって、ピッカピカ。
ロベルトの喜び様と言ったら・・・
「結婚してやってもいいぞ!考えといて!」


遠慮させて頂きます。私はストレートです。


調子がいいのがアルゼンティニアン。
話4分の1で聞いておかないと疲れる。



5日間も同じ場所で生活していれば
当然、居心地のいい場所が必要になる訳で
例外なく自分もその場所を見つける事に。


自分の寝床の目の前にあるちっちゃいベランダ。
ここがすごく心地良い。


小さいから乗ったら壊れるかと思ってたけど、
窓を掃除する時に全然問題なかったので
すぐにここが自分のお気に入り場所に。


アシナガバチが頭上をブンブン飛び回ってるけど、
午前中は直射日光がすごくまぶしくて暑いけれど、
それでもこの景色とほんわか感がたまらない。


そんな今日は、
サミュエルとマリエラが出て行く日。
マリエラを見送った後、
サミュエルとアントワンでLago Pueloへ。


ボルソンの中心部からバスで30分ちょっと、
大きめでキレイな湖のラゴプエロ。
バス停から歩いて15分で湖畔に着いて、

そこから30分くらいハイキングして
見晴らしのいいポイントへ。



暑かったけど、本当に良かった。
自然を感じるには絶好の場所。


セントロに戻って、3人でアイスを食べて、
サミュエルを見送って、
アントワンと少し淋しくなりながら
ファームに戻った。


出会ったばかりで別れるのはやっぱり淋しい。
でもこれの繰り返し。
慣れたくないけど、慣れていくものなのかな。