レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



バンクーバーでクライミングジム。

バンクーバーの冬は雨が多い。
去年の冬を過ごして理解したのがこの事実。
通称、レインクーバー。


そんなバンクーバーの冬を楽しもうと
去年の冬に始めたロッククライミングジム通い。
この1ヶ月間のバンクーバー滞在中も
しっかりとボルダリングをやってます。


バンクーバーではCliffhangerが一番有名で、
スタッフの対応もすごくいい。
通っているのはSkytrainのMain Station / Science Worldから
徒歩で15分くらいのところ。
ちょっと外れてるので、大半の人は車やらバイク、自転車で来てる。


1ヶ月のパスがCAD90くらいなので、ちょっと高め。
去年はCAD80だったと思ったんだけどな。


ライミングのルールは、
基本的には同じ色のテープがついている石のみを使って
頂上まで登りきる事、それだけ。
石がなければ壁を使ってもOK。
テープの色に寄って、レベル分けされてる。


ロープを使ったクライミングのエリアはこんな感じ。

平日の夜、休日の午後はいっぱいになる。


レベルは5.08aとか5.08bとか、5.09-bとか5.10-dとかってなってる。
数が大きくなるほど、aよりもb、それよりcとかdの方が難しい。


ちなみに、いつもやってるボルダリングのエリアはこんな感じ。


レベルはV0-、V0、V0+、V1という様に難しくなってく。
まだV2が丁度いい。
V8をやる様な人たちはもの凄く上手。カッコいい。
V5辺りをやってる女性も凄くカッコいい。


残りの8日間、3回は行けるかな。
楽しもう。