レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



ロッキー観光4日目:レイクルイーズ〜ジャスパー。

ワインを3本も空けた翌朝は、ほんのり青が見える曇りの空。


8時半にチェックアウトして、すぐにレイクルイーズ方面へ。
ロッキー観光も4日目、今日がメイン。


ロッキーは両親の新婚旅行先。
それもあって、今回来る事を決定。
でなければモントリオールからわざわざ来ない。
だから何といってもキレイな景色を見て、満喫して感動したい。


そういうところで天気が少しずつ回復。
嬉しい限り。寒かったけど。


まずはMoraine Lake。

ちょっと雪がちらついてた。
まだ雲が晴れてなかったけど、黒い岩肌は奇麗だった。
それと、うっすら雪をかぶった木がすごく奇麗だった。


そこから向かったLake Louiseでも雲がかかってた。

水は深い緑色で、晴れてればキレイなんだろうなーと。
ホテルは外も中もキレイだった。

いつか泊まりに来たい。


次はPeyto Lake。
ロッキーに来る前、色んな人にアドバイスをもらったけど、
殆どの人がおススメしてくれた場所。


駐車場から15分くらい登った所に展望台があって、
そこから観た景色がこれ。
絶景。

すごくキレイ。
確かに皆がススメてくれた理由が分かった。
そのままポストカードにできそう。


この頃にはちょっと晴れ間が見えた。


その後はジャスパー方面に移動。
もちろん、途中途中で寄り道。
この辺から快晴。暑かった。


まずは、コロンビア大氷原。

ここでは雪上車に乗らなかったけど、
近くまで行って、氷の溶け具合は実感。
両親の来た1983年から考えると、相当溶けてる。
27年でこれだけ無くなるなら、あと30年したら殆ど無いんじゃ・・・
温暖化、の影響なんだろうな。


Athabasca Fallsは翌朝にとっておいて、
ジャスパーの街を越えて、Medicine Lakeへ。

水位はかなり低いけど、というか干上がってたけど、
大きな湖だった。


途中にはヤギの群れ。

危ない。


その後はMaligne Lakeへ。
これがすごく良かった。
これもそのままポストカードにできそうなくらい。

それにしても天気の影響っていうのは大きいなと実感。


そんなことを思いながら、アサバスカ滝の近くのホステルに行って、
4日目も無事に終了。


晴れた夜中には星の写真を一枚。

この頃の気温、マイナス5℃。