Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

レンズの思考。

Lensの思考。

平和な日常を、気の向くままに。

2015年、無限の選択肢を狭めよう。



トロント滞在2日間。

カナダで一番大きな街、トロント。
CNタワーのイメージが大きい。
あとは、都会。


前評判通り、特に観光する場所もなく、
人は多い、物価は高い、店員の愛想は良くない、
という、まぁ観光には向いてない場所。
でも住むには良いのかもしれない。


1日目にはCNタワーを下から見上げて、

近くのビール工場をちらっと見学。


メインの通りYonge Streetを歩いて、
どんなお店があるのかを散策。

地下の通りが発達してるのを見たけど、
でもモントリオールほどじゃないと思った。
美術館を観に行って、

素敵な絵を発見して、
そのまま宿へ引き返して1日目終了。


2日目はDistillery Districtへ。

ここは完全な観光地で、赤煉瓦のリテールショップばかり。
ここにもビール工場があったけど、そこはスルー。
メガネ屋さんがあって、自分の好きな物が多くて
ちょっと長い事メガネを見てた。
店員さんも良い感じの人だった。
でも値段はちょっと高め。


そのまま近くのマーケットへ行って、
肉やら魚やらオリーブやらを眺めて、
Provincial Legislatureをちらっと観光。

そして山の方、CasaLomaへ。

入場料が高かったのと、見ている時間がなかったから外観だけ。
せっかくあっちまで行ったのにちょっともったいない。


で、Bata Shoe Museumへ。
靴の博物館ということで、気になっていってみた。
でも、まぁなんというか、
あぁ、そうですか。
っていう感じの博物館。
行くなら募金形式になる木曜日17時以降がおすすめ。
エルトンジョンの靴。


こんな感じで軽ーく観光をして、
トロントの2日間は終了。


仕事は沢山ありそうだし、生活するなら有りかと。
それでもモントリオールの方が好みだな。